スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹をみたかい?

土曜日はひょんなことからまったまた京都へ

なんなんでしょうか。
今年の京都詣での激しさは。



続きを読む

スポンサーサイト

京都リベンジ!

先週、お昼に思いのほか時間をとられて、ほぼ行きたい所へ行けず終いだったので、またもや本日京都へ。

本日のコース立てとしましては、
親子丼を食べる一乗寺ブラブラ叡山電鉄に乗る京大前の進々堂でお茶銀閣寺へ哲学の道をブラリ永観堂・南禅寺へ三条へもどってお買い物
でございます。

哲学の道の約2キロの散歩にバテて、南禅寺はあきらめちゃったけど、それ以外は全部達成!!スバラシイ!!!

それにしても、たった1週間で京都は一段と秋めいておりました。
紅葉はまだまだですけど、チラホラ色づきだしておりますよ~♪


京のつくね家さんの親子丼!
つくね家
デラうまかったッス!!!
↓↓↓丼の半熟加減をオタノシミください(笑)↓↓↓
親子丼


一乗寺では大好きな恵文社へ~♪
生活館てのが出来た、と雑誌で読んだので久しぶりに行きました。
ブラリと立ち読みするだけで、なんだか心地いいこの恵文社。
生活館では、お菓子なんかも売ってました。
さらに楽しいお店になってました。

そっからカワイイ叡山電鉄で出町柳へ。

京大の町をゾロゾロと歩いて、心はもうモリミーです!
ここんとこ京都づいてるのは、そう!森見登美彦さんにハマってるから。
物語に出てくる町や通りの名前を読んでると、むしょうに実際に歩いてみたくなる。

そして百万遍あたりはまさにモリミーの出身校京大の町。
そこにあるのが進々堂の第1号店。
写真撮影禁止なのが残念なくらい、いい塩梅にレトロで居心地のいい喫茶店でした。
お店の様子はコチラどす。

そこから銀閣寺へ。
銀閣寺
ここはやっぱりすごい観光客のヒトで。
歩きにくいことこの上なし!
紅葉の頃に来るのはぜったいにヤメようと思ったす(笑)
アチラコチラで、こんなもんなの?的な感想が呟かれてるのがおかしかった。
そうっすよ~、侘び寂びの代表格ですからね、華々しい金閣とは対照的な銀閣寺。
そこが美しいのです。

そこから哲学の道を疎水沿いに延々と歩き、やってきました永観堂。
こんなに素晴らしいお寺なのになんで??って思うくらい、こちらは人気がなかった。
永観堂
お庭の一部をチラっと。

永観堂2
色づきはじめてます~。


昔、永観堂の紅葉のライトアップを見に来たことがあったのですけど、お昼間に来ても本当にステキ。
見所も満載でっす!

秋が深まりつつある京都。
今の時期の京都はやっぱりいい!
夕方のちょっと心寂しくなる時間に、ものすごく風情が出てくる街だ。
本当に、観光客でごった返しになる前の今!行ってみることはおススメですよーーーん。


おみやげ

一乗寺は〔東風〕の素朴なパンやら、つくね家の親会社(?)〔八起庵〕の鴨南蛮そばセットやら、もちろん恵文社で買った雑貨やら、オ・グルニエ・ドールのお菓子とか。進々堂のフルーツサンドも。
そして、紫野のピリ辛ごまだれ!おいしそーなんで買ってみました。

紅葉が始まる前に、

京都に行ってまいりました。
やっとちょっと涼しくなって、京都に行くにはちょうどイイ♪
これで紅葉が始まってしまうと、日本全国から、イヤ、全世界から観光客がやって来て、京都はもう大混雑。
そうなるとゆっくりすることもできないので、今が関西人にはちょうどいい観光シーズン。だと、独断と偏見で決めております。

今日の最大のお目当ては、南禅寺の水路閣を見ること。
1度見てみたかった!!!

まずはお昼。
京都に来たら、やっぱり和食。
ってんで、祇園の「大神」さんへ。
写メるのはよしました(笑)、無粋なお客はんになるのはイヤだったんで・・。
でも、本当に写メりたかった!!!!
それくらいに器と盛り付けが美しい!!!!!!!
お味も京都らしく、ええお出汁が全開で、本当に楽しめました。
お店情報はコチラ

そういや祇園をブラっとするのはほぼ初めてで、その風情にクラクラ。
サダヲもここを歩いたのだろーか???などと妄想も膨らみ気味で楽しかったッス。

本当は1時にはお昼を済ませておきたかったのだが、はんなりご飯を食べてたら2時になってしまい、京都での目標を一つも達成できてないうちに早くも巻き巻きの行動(涙)。

一目散に岡崎へ。
岡崎ではオ・タン・ペルデュっていうデリとスイーツのお店に寄り、雑誌Meetsオススメのパテ・ド・カンパーニュをご購入。
その足で無鄰庵のお庭を見学。
無鄰庵1

無鄰庵2

苔がすごくキレイでした。
お庭に洋館もあり、とても見たかったのですが、すごく混んでたので断念。
とにかく人ごみが嫌いなんす、あとで後悔したけどww

続いて南禅寺へ。いよいよお目当ての水路閣でっす!
遠く琵琶湖の水を京都まで運ぶ琵琶湖疏水。
水路閣もその疎水の1部です。
水を運ぶ橋、みたいな感じかな。
禅宗のお寺の一角に突然現れるロマン溢れるレンガ造りの水路はとってもフォトジェニックで、ドラマのロケ地としてもヘビロテ状態らしい。
2hサスペンスにもよく登場するそうなww
水路閣1

水路閣2
上まで上ると、本当に水が流れてます。
Meetsによると、この水は京都で唯一北へ流れてる水なんだとか。
ほほーーーう。
琵琶湖からはるばるご苦労さんです!

この琵琶湖疏水、とにかく京都の観光地とは切っても切れないというか、哲学の道もこの疎水に沿って出来た道です。
サラサラと流れる清水が、心を軽やかにしてくれるんでしょな。
桜や紅葉の名所も多いしネ。

雑誌で見てみて、実際に行ったらガックリ・・なんてスポットも多々ありますが、この水路閣は期待通りというか、ステキな場所でした。
ああ、紅葉の頃に来たい・・・・

せっかくなんで、南禅院のお庭も見ました。
南禅院


京都はけっこう夕方には涼しくなっておりました。
大阪よりも心持涼しいかな。
朝晩の冷え込みで、これからどんどん紅葉が色づいていくんでしょうね。

この齢になって、やっと、お庭を見る楽しみがわかってきました。
様式とかは全然わからないけど、なんだかシーーーンとした心持で見てるだけで楽しい。
美しい。
日本庭園はやっぱり日本人にしか生み出せなかったものだと思ったら、誇らしい。
誰が作ったとか、ナニ様式だとか、そんなのは興味を持ったら調べればいいだけで、とにかくキレーだなー、って見ているだけでいいと思うのス。
それは絵を見るのと同じで。
そう思ったら、京都という土地に1時間足らずで行ける自分は恵まれてるんだから、もっともっとお寺や神社、お庭も見たいなあ、と思いました。




そしてそして、やっぱしあたしは食い気のヒトなので、今日もおみやをイッパイ買いました(笑)
おみやげ

三嶋亭のすきやき弁当とそぼろ弁当は、ダンナちゃんの熱烈なリクエスト。
ひさしぶりに六盛の天まぶしを購入。これって大丸でも買えるようになったのね(感涙)
昔はわざわざ京都伊勢丹まで行ってましたよ、阪急ユーザーなのに。
そして、ここ半年くらい、買足そうと思ってた原了郭の黒七味。
なんでだか大阪の百貨店から姿を消してしまって困っておりました。
大好きな七味です。
なんだか知らないけど、えらく高い白味噌と赤味噌も買ってみた。
おいしくなかったらネットで書いてやる!!

パテ
今日はオ・タン・ペルデュのパテでワイン飲んじゃいますよッ!!!!

失敗旅行の巻

10日、11日に横浜~東京の旅に行ってきました。

今年は忙しくて、お盆の里帰りの予定を立てるのが遅れ、新幹線が取れなかったノダ。
結婚以来初めて、お盆にダンナちゃんの実家に帰らないことになりました(9月に帰るけどネ)。
初めて夏休みが2人で過ごせる!となんだか不謹慎ながら楽しいキモチww

けど、うちのオットーは出不精この上ない人で、あたしもズボラな人間なので、せっかくの休みも本当にノープランで家でボケーっとしてしまうのが見え見え。
ノープラン、ノーファン!だよ、タワレコ風に言ったらさ。

なので、急遽母を誘って横浜に行くことに。
横浜に行って、キレイな街を見て~、中華街にも行って~、とオンナ2人の妄想は激しく膨らむのであった。

しかし、もうその期待と妄想と意欲を打ちのめして余りある暑さ!!!!
もーね、街中を歩けないもの。
歩いたら不機嫌になるもの。
無言だもの。
汗かきすぎるもの。

つーわけで、港の見える丘公園もただの公園と化し、外国人墓地もただの墓地にしか見えず、いつもなら果敢に探し出すオイシイものへの執念もヘコタレ気味でありました。

そして東京。
東京の街歩きが好きで好きでたまらんあたしでも、この暑さには本当にまいりました。
浅草寺に行きたいっていう母の願いを受け入れるのに、かなりの努力を要しました(笑)
実際、行ったら行ったで、もうなんにもする気になんない。
ごめんよ、かーさん。浅草ではチョット素っ気ない娘だったかも。反省してます。

そそくさとお参りを済ませて、天丼だけはちゃっかり食べて(ココ重要!ww)、浅草詣ではあっさり終了。

けど、やっぱり去年も思ったけど、お盆の東京は本当にいい!
どこもかしこも空いている!!
ミッドタウンも見たいとこぜーんぶ見れたし、前から行きたかったトシ・ヨロイズカにも並ばずに入れたし、あたしゃそれだけで満足だったよ~。
ウワサ以上においしかったよ!ヨロイズカ!!

というわけで、以下、またもやオイシかったものレポートす。

梅蘭
横浜中華街の梅蘭のかたやきそば。
これはV6の番組で見て、食べてみたかったもの。
大阪では食べられない~。
あんかけのあんがおそばの中に入ってる、という変わりモノ。
梅蘭2
こんな感じ。まわりを卵で固めてあって、かなりのボリュームでした。

そしていよいよ~トシヨロイズカのケーキ!!恵比寿のお店に行こうかどうしようか迷ってたら、ミッドタウンのお店が忙しくて、恵比寿のほうは閉じてるらしいことを帰って来てから知りました。アブナイ、アブナイ。
憧れだったケーキを食べられてすんごいうれしかった!!
ヨロイズカ1
フィグ。その名のとおりイチジクのケーキ。
使ってるお砂糖が違うのか!?と思うような上品な甘さで、なんて言ったらいいんだろう。
しっかり甘いんだけど、後味がすごい優しい。
四国で和三盆を食べたときの後味と似てる。おいしい~♪
ちなみにこれはショーケースから選んだケーキ。
普通にテイクアウトできます。
ヨロイズカ2
お次がイートインでのみ楽しめるデザート、すいかのミルフィーユ!!
ケーキ屋さんのオープンキッチンて珍しいですが、ここは盛り付けてるところを見ることができます。
ヨロイズカシェフとスタッフたちは、全体の動きを読みながらテキパキと美しいお菓子を作り出します。
とってもゼイタクな気持ち~
ヨロイズカ3
桃のスフレ。
桃が果物で一番好きで、なおかつ無類のスフレ好きなあたしとしては、これしかない!!って感じで選びました。
中に桃の果肉がごろんごろん入っていて、シャーーーーーワセーーー!!

期待以上でした!鎧塚シェフ!!
http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/index.php

大黒家
浅草の大黒家さんの天丼。
ここも有名なんで、普段は行列が出来てますが、お盆はすんなり入ることができました。

ああ、天ぷらもやっぱり江戸の食べ物だ。と、今回思いました。
天つゆが濃いんだねえ、東京は。
こっち(関西)で食べるとうどんつゆ同様、甘いんだよね。
関西の味って甘みの文化なのかなあ?
そばつゆも江戸前の辛いもののほうがダンゼンおいしい(うどんには甘めの関西味のほうが合うと思うけど)。
濃くてしっかりとしょうゆの風味を残す天つゆをたっぷり吸い込んだ天ぷらは、ごま油の香りとあいまってすんごくおいしかった。

万惣
最後は新丸ビルの万惣フルーツパーラーのパフェ。
いつも新宿高野か、千疋屋のフルーツパーラーに行くのですが、今回はたまたま見つけた万惣フルーツパーラーへ。
ここのパフェ、おいしいッス!
パフェの果物の下の層が、おいしい!
あれはなんなんだろう?フルーツのピューレとアイスをミキシングしたみたいな、クリーミーだけどしっかりフルーツの味がするもが入ってる。
これは気に入りました。


てな感じで、暑いし、疲れきったたびだったけど、まあまあ、おいしいモノは食べたかなあ。。。
まだまだ不本意だったけど。
これから、母との旅はやっぱり秋か春にしようと思ったっす。

そいじゃ、ついでにお土産の一部もww
マーロウ
葉山のマーロウのプリン。
無添加の手作りでめちゃおいしい!!!!!!
ビーカーに入ってるとこもカワイイ。
マンダムばりのおじさんのロゴもまた良し。

NOKA
ミッドタウンにできた日本第一号店とかいうチョコレートショップ、NoKA。
新しモン好きのあたしには激しく魅力的だったが、いかんせん、高い!!!
なんやねん、4枚2800円て。
しかも一枚もめっちゃ小さい!!!(卑しいなあ)
でも、エイッ!と買ってみた。
うーん・・・・・。
食べたけどね、チョコレートを楽しむ、ってのとはちょっと違う感じ。
すごい香りなんですよ、確かに。
今まで味わったことないようなカカオの味と風味なんですよ、確かに。
んで1枚食べたら、なんか毒気を抜かれたみたいに、もういいわ・・・って思うくらいに濃い!!!

けどさ、チョコってさ、おいしーね!おいしーね!って言いながらバリバリ食べたくない?あたしだけか?
気軽に食べたいなあ、もっと。
おいしくない、とは言わないけど、チョコとは違うものを食べてる感じがした。

買うと、ご丁寧にチョコを楽しむ作法、みたいなパンフをくれます。

東京行くのは楽しいな♪

ただいま池袋のホテルより投稿中。
寂しさ紛らわしてます。

今日は10200円で飛行機が取れたのですが、慣れてしまえば飛行機での上京はラクだぁぁ♪
去年までは一人で羽田から街中まで出るのなんてムリッと思ってたんで、かなりの進歩ダス。
それも大人フェスのおかげだね~。

さて、今日は飛行機から富士山がキレイに見えてゴキゲン♪なフライトでした。今まで飛行機から見たことなかったし、感激。
アナウンスもちゃんとありました。
「ただいま左手に富士山が見えます」って。
雲の中から頭を出す富士山はなんだか神々しくて、綺麗だった。

そして、東京に来ていつも楽しいのは実はタクシーに乗ること。
大阪から来ました~、って言うと、たいがいの運転手さんは自分の思う東京名所を教えてくれます。

普段から、なんでかタクシーの運転手さんに話しかけられることが多いのですが、あれって、おしゃべり好きな人が多い業界なん?(笑)
東京に来ても、その傾向は続き、めっちゃ話しかけられます。
んで、たいていは、これからどこ行くの?明日はどこ行くの?
から始まって、こうこうこうやって行ったらいいんだよ~、とか、
そこに行ったらこれを買ったらいいよ~、とか
これを買うならココがいいよ~、とか、延々話してくれます。

で、面白いことに、みんなが「ぼくは、タクシーに乗って○十年だからね、東京で知らないとこなんかないんだよ。行きたいとこ言ってみてごらん?」と言うのです(笑)
東京のタクシー運転手さんは、京都の次にすばらしい。
京都の運転手さんはものすごく勉強しているし、日本一の観光名所のプライドがあるので、親切で道をよく知っています。

東京のタクシーもそれに負けず劣らす。
東京の街にプライドがあるからなんでしょうかね??
最初は警戒したんですけど、一回もイヤな思いをしたことがないです。
ま、知らずにボラれてない、とは言い切れませんが(笑)

それから今回の楽しみはなんと言っても友と会えることでした。
東京に出てきて、会う人がいるのが本当にうれしい!
行動範囲が小さく、あんまり人懐こくもないタイプなので(心をあけっぴろげるまで、時間がかかる)、数年前には考えられなかったことです。
今回も、あーだこーだ話してるだけで楽しくて楽しくて、本当にうれしい楽しい気持ちでした。









以下、ほぼ私信的独白ダス。

続きを読む

夕暮れ

20061030153031
訪ハワイ4回目にして、初めてのオーシャンフロント(感涙)
3年前はピンクパレスのコートヤードビュー。
その前2回は女二人のケチケチ旅行だったため、クヒオ通りよりまだ奥のホテルでした。
初ホテルなんて、ドカッと蹴ったら簡単に開きそうなドアのホテルで、マジ凹み。
不安なあまり初めて親に国際電話しました。あはー。
今回オーシャンフロントを初体験して、この気分爽快さはやっぱし何物にもかえがたいなあ、と。いまさらながら思いました。
しかし…燃油チャージ料がなかったら、ハレクラ二に泊まれるのに!
原油高はほんとにかなひいです。

これがマックグリドーだッ♪

20061030133736
ハワイのマックには日本にないメニューがいろいろありますが、このマックグリドーもその一つ。
中身はソーセージ(たぶんポルチュギーソーセージ)や、スパムなんかもあったと思いますが、なんといっても特徴はパン!
パンのなかにメープルシロップの蜜だまりみたいのがあって甘いのです!
シロップをかけたパンケーキにソーセージが挟まってる感じ。
なかなかこれが病み付きになる味です。
おススメよん。

ただいま帰りました~

ハワイより戻ってまいりました~。

楽しかった!けど疲れた~
明日から仕事なんで、本日はもう寝ます~。

あ、オアフのみだったので、地震情報源としては何の期待にもお答えできませぬ。あしからず。

とりあえずワイキキは地震の影響はもう残っていませんでした。
フライトも順調みたい。
ホテルもノープロブレムでございました。

しかし・・・・
毎晩、ホテルが揺れてるような気がして目が覚めたのはなんででしょうか?
地震のことなんて意識してなかったんですけど、毎晩部屋が揺れてる!?って感じがして目が覚めまして。
夜、風がすごかったんですが、まさか強風で揺れるってことは、さすがにないよね(笑)
寝ぼけていたのか、不思議な時差ボケなのか、とにかく毎晩ヘンな感じでした。

この夏の思ひ出⑥(8/13~14)

さて、帰ってきた管理人が次の日向かったところとは・・・
ってヒッパルほどのことでないです(笑)

続きを読む

この夏の思ひ出⑤(8/11~12)

だんだん思い出せなくなってきたゾ・・・

続きを読む

PageTopNext>>

舞妓Haaaan!!!

プロフィール

ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)

Author:ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)
毎日1笑い。

♪好きなコト♪
お芝居を見ることが好き。

気軽にコメントいただけたらうれしいです♪

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索

過去ログ
< /body>