スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッキングセラピー

と、いうわけで、アッキーが気になって落ち着かないので、
今日もクッキングセラピー。
明日はライブだし、煮物を作ってみました。
煮物天国

イェーイ煮物天国さ!!
今日のチャレンジは肉巻きタマゴ。これはよく行く沖縄料理のお店で
必ずオーダーする一品。
こんな味だったハズ・・・と、カンで作りました。
おいしくできて、大満足!

つばすの煮つけと、すじ大根、大根の葉の炒め物と、ブロッコリーとカリフラワーの温サラダ、キャベツとベーコンのお味噌汁。

我ながら上出来上出来!
ダイコンの葉っぱって、オイシイね!!
スポンサーサイト

どうだったんだろうな~ぁ

中川晃教クン!!千秋楽おめでとうございます!
5ヶ月、タイヘンなことも、うれしいことも、
やめたいな~、って思ったこともあったでしょうね。
けれど、どんな時も、アッキーはきらめいていました。
その一瞬一瞬を、わたしたちは毎回、まぶしい気持ちで観させてもらいました。
ありがとう。

さてさて、幕間にメールをもらったけど、終演後のメールはマダです・・・。クスン。
気になって仕方ないけど、どうしようもないんで、
まったく関係ない(笑)ハナシしまーす。
今日は実は午後、休みました。
昨日ガンバッテ残業したら、今日は午前中でひと段落できそうだったので、
博多のために前からとってた休みをそのまま取ってしまった。
じゃ、博多行けよ!という声はスルー(笑)

で、一人で、西梅田のモード・ディ・ポンテ・ヴェッキオでランチ。
なんかきっとヤケクソだったに違いない。
博多行かないんだからこれくらいいいじゃん!みたいな。

続きを読む

幸福ランチ

こんばんちは。
今日はしぃちゃんの幸せランチ事情のお話です。

あたしの会社は、大阪・梅田から歩いて15分ほどかかるところにございます。
しかも、地下街で結ばれたりしていないので、雨・風・アツイ・サムイを
まともに受けつつ通わなくてはなりませぬ

しかし!一つだけ友人に羨ましがられることがあるのです。
それがランチ! 周囲においしいお店がたくさんあります。
中には雑誌に載ったりするお店も。
そして、梅田の中心地から離れているため、
けっこうお安くおいしいゴハンが食べられます
梅田でランチを食べようとすると何らかの商業施設のテナントに入ることになって、
そのコスパの低さには、みたいな気分になります。

さてさて、今週しぃちゃんが食べたランチの一例をご紹介。

続きを読む

大停電の夜に

今日は会社帰りに「大停電の夜に」を見ました。
ダンナちゃんが飲みに行く、というので自由な時間ができたのです。

久しぶりに一人で映画に行くのでわくわく。
「オンナ一人・映画」にふさわしい作品というのを、後輩を巻き込んで考える(笑)


続きを読む

チケット救済のお願い

今日は出社です。上司がいないので更新してしまいます(笑)

以前にも書きましたが、再度。

12/22 アッキーLIVE!@博多のチケット 1枚ございます。 整理番号は20番台!!救い主が現れました!ありがとうございました!(11/26)

12/23 アッキーLIVE@大阪のチケット 1or2枚。
  整理番号は残念ながら一般の先行で取ったので400番台。
  とりあえず行きたい、とかうしろでゆっくり見たい、って方はどうぞ
  ご連絡ください。もちろん定価以下にさせていただきます。

si-changentei@hotmail.co.jp
まで。

おまけ。

阪急のショウウィンドウの話をこないだしましたので、
ちょっと写メってきました。うふうふ。
画像悪いけど、でも、こんなカンジなんですよ~。
ガスパール1


ガスパール2


アッキーライブで大阪に来られる方はぜひ!

しあわせーってなんだぁっけ、なんだぁっけ?

こんばんは。博多楽に行かないと決心して、心の平穏を取り戻したしぃちゃんです。
人間、焦燥感にかられてはイクナイんだなあ。
皆さん、ほんとうにありがとうございました!

さてさて、今日は長いうえに内容も、・・・・・・。なので、
すっ飛ばしてくださいね(笑)

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

さて今日は複雑な恋愛に身をやつしている知人とゴハンの日でした。
実はこの日を迎えるのにちょーっとだけキンチョウしてました。

彼女は家庭を持っている男の人とお付き合いして、男の人は離婚しました。
実はその話を最初にあたしに話してくれたのは、当の男の人のほうで、
彼女のほうとは楽しく話はするけれど、
二人でゴハンを食べたり、っていうことは今までなかったのです。

それがつい一月ほど前に、彼女のほうがこんど二人でゴハン食べにいかないか、
って誘ってくれて、あたしは単純な理由では嬉しかったのですけど、
でもきっと、そういった話になるだろう、そうしたら自分は
どういう風にお話するのだろう。ってちょっぴりキンチョウしてたのです。

あたしがとにかく彼女に言いたいのは、
とにかく幸せになってほしい、ってことでした。
彼女がとっても素直で、ステキで、カワイらしい人だと、前々から思っていたから。
そして正直な気持ちでは、別れたほうがいいんじゃないかなあ、って、どっかで思っていたのです・・・。

わたしが彼女と話す前に心配していたのは、
素直なあまり、余計な苦労を背負い込んでいるんじゃないか、ってこと。
そういうのってあるでしょう?
素直な人は苦労を苦労と思わないで、いつの間にか背負ってしまうことがあるように思うのです。
彼女はでも、あたしが想像していたよりも、ずっと冷静に状況を判断していたので
ちょっぴり安心しました。
そして、複雑な状況にやっぱり不安になったり、女の子特有の夢とか希望って恋愛や結婚に対してもありますよね?
で、それをガマンしなくてはいけない時にはとても悲しいこともある、って言ってました。

「別れなさい」と、あたしが言うのはおかしい。だから、
「とにかく満面の笑みで、『あたし、幸せです!』って、あなたが言えるなら、
あたしは、そのことをどうこう言う立場にない。
けれど、実際には、あなたはとても大きいものを背負っていかなくてはならないし、
あなたにはそれを背負わない選択ももちろんあるんだよ。
だから、今のイキオイで結婚を決めなくていいんじゃないか」と言いました。

結婚て、むこうからやってくる、といのがあたしの持論です。間違っているかもしれないけど。
自分では不思議なくらいのチカラが働いて、自然に結婚て進んでいくもんだと思うんですよ。
だから、その時が来たら自然にそうなるから、今は考えて先に答えを出そうとしなくていいんじゃなか、とも言いました。
自分で結論を出そうとすると、無理やりその方向へ自分を持っていこうとすることがあるから、
今は考えないで、ただ楽しく付き合え、と。

あたしが言えたのはそれぐらいでした。
本当に言いたかったことが自分でも言えたのか?
あたしは、嫌われてもいいから、正直に誠実に彼女に話をしたかったのです。でも、できたのかな。
幸せって、人それぞれ。
人の幸せをあたしが判断するのは間違っている、と思うと言えなかったことも多かった気がする。
本当に難しい問題ですよね。

ここを読んでいる人はその二人に縁もゆかりもない人なんで、書いてしまったけど、
皆さんならどう言いますか?

ありがとうデス。

下の記事を昼休みにチャカチャカと打って(笑)
お昼に出ようとしたら、携帯にいろんな人からメールが!

ムリしないで。って書いてくれた人もあったし、
会えるのかな?がんばって行こうよ!って書いてくれた人もあったし、
こんな方法で帰るのは考えたかな?って書いてくれた人も。

みんなそれぞれに嬉しかったです!!!!
ありがとうございました!!
本当によく考えてみるまで、楽日に行くかも・・・、なんて
書かなければよかったのだ。まったくお恥ずかしいデス。

アッキーの全ての舞台に楽日があるのだ!と考える!
それは真実だし(笑)
とりあえず、OUR HOUSEの新潟千秋楽を目指そうっと。

とにかく、ありがとうございました!!!

やめておこっかなあ。

嗚呼。一人で騒いでおりますが、すんません。ハズカシー。

えっと、博多の楽、あきらめようと思います。
やっぱり1泊してまで行く、っていう勇気と気合が足りなさ過ぎる。
いまのあたしには。
どうやらアニマル浜口も、あたしのとこには気合をいれにきてはくれなかったらしく、
気分がシオシオしていく一方です。
もし、行かなければ、またもや心がざわつくだろうな。
それがイヤで、行きたくなるのです。
わかってるんだけど・・・・
けど、行く。っていうフンギリがつかないまんまです。
どうやっても。
行くことにきめても、いろんなとこで後悔が生まれそうでコワイ。

あんまりにもダンナちゃんに申し訳ないし・・・。
翌朝の飛行機がタイトで心配だし・・・・。
今日出社して、やっぱり仕事の量だってバカにならないし・・・。
もともと、仕事が大丈夫だったら行く、って思っていたのだし。
しかも30日に帰ってきて、そのまま出社して、その夕方はグル魂ライブ!
自分の体もツラそうだ。もういい齢なんだから。

と!言うわけで!
ウダウダと言い訳めいた理由を羅列し、そして、自分の気持ちに
フンギリつけるためにも、ブログに書いてしまうことにしました。
行くのをやめます!

行く皆々様、どんなだったかレポくださいね!
心をざわつかせながら読みます。聞きます。
そして、会えるのかな?って言ってくれた方々、
ありがとうございました。その言葉だけでもうれしかったデス。
また次の機会にぜったいお会いしましょう!!!
そして、あきれても、ファン友でいてやってくださいね(涙)

そして、そして、博多楽のチケットと、大阪ライブのチケット2枚、
あまってます。
もし行きたいという方はご連絡くださいな↓↓マデ。
si-changentei@hotmail.co.jp
ま、日にちがなさ杉だからムリだろうけども。
ライブのほうははまだ悩む余地ありですから~。
興味のある方は連絡ください。

お騒がせしました!!ごめんなさい!

最初に謝っておきます・・・・

ごめんなさい。

博多楽へなんとかして行くつもり。とか、昨日はテンション上がっていて
書いてしまったけど、実はここへ来て真剣に悩んでます。

一つ、仕事が本気で心配。
二つ、日帰りについて今頃調べたら、できなかった(笑)
三つ、1泊する気合と勇気がナイ。

以上3つの理由で、本当に今日一日悩んでます。

そして、一番イケナイのは2番目の今頃まで下調べしなかったことだよね~。
やっぱり(涙)
博多行くつもりなかったからとはいえ・・・・

せめて5時からの開演だったらな~・・・。
ファン友sちゃんが親切に、日帰り手順をいくつかピックアップしてくれたのですが、
(ほんとにほんとにありがとう!!)
どうしても、あたし、その日に帰りたい・・・。
(あの日に帰りたい byユーミン・・・などと現実逃避するわたし)
やっぱりダンナちゃんに、一晩帰らない。と言うのは気が引けるよぉぉ。
ただでさえ、遊びすぎ不良主婦なのに!!
じゃ、芝居途中で帰るか?
でもそれじゃイミないじゃん!?
感動的なカテコが見たいんじゃん!!
と、今日一日、いろんなこと考えては自分にツッコミをいれてます。

もし行くとするなら、1泊して翌朝一番早いANAに乗る、ってコース。
しかし、何度も言うけど、泊まりたくないのですー。ヒー。

つーか、今まで下調べしない自分が悪いのです!
そんな状態で発言してしまったことを、皆様に謝ります。
あぁ、笑って許して~。
プッ。バカじゃん?!って思って~。
行くんだね~、ってコメントくれた皆さん、
本当にごめんなさい。
真剣にいま、悩み中です。

ここへ来てマイペースっぷりが次々と明らかになっていて、凹むわ~。

今日は雑記帳。

雑記①『世界の車窓から』が好きで好きでたまりません。
あの溝口肇さんのテーマソング、
ちゃらっちゃっちゃっちゃ・ちゃーららー・らーらー・らー
が流れてきた途端、全ての動きを止めてしまうのです。
あれほどに旅情を誘う番組、なかなかないですよね!!
あの番組のDVDを買おうかと、本気で悩んだことがありますが、
あれはやっぱり5分で終わるからこそいいのかもしれない、
と思い、やめました。
中で使われている音楽も本当によく考えられていますよね!
しぃちゃん的には、少し憂いを帯びた曲のときのほうが好き。
景色とあいまってなんとも言えない気持ちになれます。

雑記②ひらりんさんが本をくれました。
そのタイトルもズバリ『あなたはぜったい運がいい』
このところのあたしの発言を心配してくださったのでしょう。
でも、ウチに帰って、そのタイトルを見たとき、
ひらりんさんのキャラとあいまって、大ウケしてしまいました(笑)
それで一気に元気になったかも(笑)
いえ、悪い意味ではありません。
ひらりんさんは本当にいつも前向きで、
それゆえ、お付き合いしていて、とてもこちらもリラックスできます。
そういうところを尊敬しているのです!
で、なんかひらりんさんにあんまりピッタリで笑いがでました。

内容は(まだ途中ですが)、ステキな毎日というものは、
自分の心持でいかようにもなる、というものです。
それは、今年になって、あたしが少しずつ感じ出したことと
同じで、かなり共感できました。
人に対してカベを作ってしまうのは、
人を許せない人だからかもしれません。
小さなことで、人のことを怒ったり、許せん!と思っているより、
笑顔で許し(と書くとなんかエラそうだけど)、話あうほうが
結局は自分も心おだやかにいられますね。
あはー。またもやこの齢でいまさら・・・・なこと言ってしまってますが、
そんなことをこの本を読んでいて思い出しました。
詳しくはまた読了後に書くかもしれません。

雑記③今日も23日もゲキシネに行けずです。
今日は残業でした。
23日はオフ会のお誘いもあって、とても楽しみにしてましたが、
今週は公私共に怒涛スケジュール。
ちょっと仕事が気になって落ち着かないくらいです。
しかし!明日はお休みをもらっております。
明日はね・・・・フフフ・・・・・
何があるのか明日白状しまーす。
きっともうみんなわかってるだろうけど(笑)
で、そんなこんなで、23日は家でおとなしくしてます。
ダンナちゃんが今日から仕事復帰したのもるし、
自分の体も休めなくっちゃ、とも思うし、
ザンネンだけど、オフ会は参加できずです(涙)
23日のオフ会参加者のかた!
どんなだったかまた教えてくださったらうれしいなぁぁ。
1件目はカラオケらしいですね!
歌うの?話すのみ?
なんにせよ、ステキで優しいMろさんが楽しい会を催してくれるんだろな!
ぜひぜひ教えてくださいマセマセ。

かんこさんは?行くのかな~ぁ。
時間が遅いからムリかな・・・・。
次男クンがも少し大きくなって、連れてこれるようになったらいいのにね!
またぜひ会いましょね~~。なんかテレるけど(笑)

ではでは今日は雑記帳にて、内容ナシで、ごめんちゃい。

遅くなって、ゴメン。

やーーーっとこ、絵本の話題です!!
(ごめんよ!Little Birdちゃん!!書く書く、っつってこんなに先延ばしに。怒らないで見てくださったらウレシイです。)

街は早くもクリスマス。大阪人にとってのクリスマスは、
阪急百貨店のショウウィンドウからやってきますね(笑)。
(毎年カワイイディスプレイになるんですよ)
今年もリサとガスパールのお話のウィンドウ
あれ、お酒飲んだ帰り道に見るのが実は好き。なんだかほっこりする。
昼間はすごい人垣なので見られないのだけど。
子供ちゃんに見せてあげたいし。

さてさて、クリスマスにぴったしの絵本のご紹介。
コリです!
エロイーズ

エロイーズのシリーズです。

エロイーズは6歳のおてんばな女の子。
NYの高級ホテル、プラザホテルにカメのスキッパーディーと、パグ犬のウィニーと一緒に暮らしています。
エロイーズの面倒を見るのはナニー(乳母)だけ。
両親はすごいセレブで世界を飛び回っているらしい。
そのエロイーズが退屈しのぎにホテルの中をいたずらしてまわります。
とにかくキュートでお洒落な絵本ですよ!
インテリアとしてもおススメ!


とくに『エロイーズのクリスマス』が今の時期にピッタリ。
はしゃぎまわって、なんとかして早くプレゼントを開けたくて、イタズラするエロイーズ。
ペットにも、ホテルの従業員たちにも、おかしなプレゼントを贈ってまわります。
ホテル中の人にクリスマスキャロルを歌ったまわるエロイーズ。
夜中に目を覚ましたエロイーズはセントラルパークを去っていく
トナカイを見送ります・・・・・・・

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

このお話は1955年にアメリカで出版されました。
60年代という激動の時代を目の前にした時期だったのもあって、
エロイーズのもたらした新しい女の子像は、一大センセーションを巻き起こしたらしい。
大人気でドラマにもなったみたいですよ。

『エロイーズ』、『エロイーズのクリスマス』、『エロイーズ、パリへ行く』(ここではディオールで服を仕立てたりするシーンがカワイイ)、『エロイーズ、モスクワへ行く』の4冊があります。

本の生みの親(女優であるケイ・トンプソンと、イラストレーター、ヒラリー・ナイト)も、この絵本がとつぜんできあがった経緯も、とってもドラマティックでミステリアス。
そして、5冊目の発行が決定していたにもかかわらず、ケイ・トンプソンは突然エロイーズから手をひきました。
そして既存の4冊すべても、印刷物として残すことを拒否したそうです。
ね、ミステリアスでしょ。
ま、興味を持ったかたは実際の本のあとがきを読んでいただくということで(笑)・・・。

そしてそして、なんてステキ!と思ったのは、
実際のプラザホテルには、
『THE PLAZA HOTEL THE HOME OF ELOISE』
という真鋳のプレートがある、ってことです!
シャレてる!!


(さてさて、Little Birdちゃんは、もう持っていたかな?だったらゴメンネ!!)

あ、そだ!こんなのも持ってます(笑)
エロイーズ人形

箱から出してないエロイーズ人形でーす。あはー。

ちょびっとおぼえ書き

11/25 ミュージックステーション
グループ魂がナマ出演です
みんなで見ましょう~~!!
あたしは録画だ~~!!

NHKよるドラ「どんまい!」(月~木 23:00~23:15)
中山祐一朗さんが出てます~。昨日知った~。
一週間の総集編を見たけど、中山さんはやっぱり舞台のがいいや・・・。



「労働者M」の一般発売、撃沈でした
仕方なくヤフオクで落札。
思ったよりお安く落札できました。
あーよかった!うれすぃ。
行くぜ!TOKIO~~!!日帰りですが。

きっと芝居が近づくにつれ、始まるにつれ、こういうのは
値があがりやすいんでしょね。
あたしの今までで一番後悔したオークションは、
今年の春の新感線「荒神」。
FCのプレオーダーの仕方を間違っため、チケ取れずにオークションにて落札。
このチケの金額は、今思い出してもブルーになります(笑)
田辺さんもよかったし、じゅんちゃんもよかったけど、
その金額の価値は見出せなかったあたしです。

ダブリンの鐘つきカビ人間

メントス!こんばんは。
順調に(?)観劇スケジュールをこなしているしぃちゃんです。
昨日は「七人の恋人」2回目を見て、
再度大笑いし、サダヲちゃんのノドの痛めップリに
心を痛くしました(笑)
ノド強いのにね~。コントのほうがやっぱ張っちゃうんだねえ。

そして今日は「ダブリンの鐘つきカビ人間」
あたしは初の後藤ひろひと&G2モノです。
そしてそして!やっとナマ姜暢雄クンが見れました!

あぁ、やっぱりカッコよかったよ。
初めて実物大で見たが、やっぱりスラーっとしていたよ。
身長180センチ越えはやっぱ、スゲーよ。
演技も覚悟していたよりはダイジョブでした(笑)
たしかに、まだまだ観客を引っ張り込むことはできてないけど。
でも思ってたよりはダイジョブだった(どんだけ低い予想やねん!)
実物大で見たら、やっぱり更に好きになったさ。
一泊ファンイベも行きたくなったさ。行かないけど。

でもでも、及川さんを見たら、(あたしはやっぱりライフはムリかもしれん)
と思ったけど(笑)

前日にウーマンリブの笑いに染まっているので、
最初、後藤さんの笑いにシフトチェンジできなかったのだけど、
はっ!コリではイクナイ!と思って変換。
後藤大王の立て板に水ボケにハマッて大笑いできました。

山内クンもナマで見てみたかったのでうれしかった。
Mid Summer Carolはテレビで見たので。
「見参!アルチュン」っていう深夜番組で知った山内クン。
その頃から山内クンの笑いは好きだったけど、
舞台で見たらやっぱしスゴイ!なんか存在感盛り盛り。

中山祐一朗さんはLAST SHOW以来で、これまたお目にかかれてうれすぃ。
相変わらず飄々とボケていた。
笑いのうちに狂う、ってコンセプトは中山さんにピーーッタリ。
狂気に走るとき、中山さんの飄々さがイキるの!!

中越典子ちゃんは、朝ドラでサダヲと共演しているので、
なんだか好き(笑)。それから声が好き。
あの声になりたいわあ(笑)
滑らかな声っていうの?
あの声で涙腺がユルむのです。

橋本さとしさんもナマで初めて見ました。
ああ、人気出るわ、こりゃ。って納得した。
新感線を出た意味がわかったような気がする(気がするだけだ)。
この人の存在感も山盛り。

ラーメンズ片桐さん、イヤー芝居に力いれているのは知ってたけど、
今回、泣かせてくれてありがとう。
あの朴訥さ、とでもいうのか、あれに泣いた。
引き込まれましたです。


自分の本心と反対のことしか言えない病のおさえ(中越)。
そして、そのおさえに美しいと言われ、
それを信じてしまったカビ人間(片桐)は、
おさえの罪をかぶって投獄され、拷問される。
そして皮肉なことに、その牢で、おさえの病の真実を知る。
しかし牢から出てきたカビ人間の優しさを理解したおさえと
カビ人間ははじめて心を通わせる。
正反対のコトバで。

もう、このシーンで号泣号泣また号泣。
そのあとも涙が止まらず、笑いながら泣く、泣く。
そのままラストまで泣きっぱなし。
ハンカチをカバンから出してなかったので
涙垂れ流し(笑)
そして泣きながらjunn-junnさんのコメントを思い出すあたし。
やっぱり涙を欲していたのかもしれん。と。
はあ~スッキリした!!

ラスト、見た人はもやもやしましたか?
ま、おさえが死ぬのは予想したけど、カビ人間も死ぬのかい!
なんだろ、登場人物の死なせ方、とでもいうか、
大団円のもってきようが、あぁ、後藤さんぽいのかな、って思いました。
もし文句なくハッピーエンドだったらどうだったんだろうか・・・・。

カテコで、後藤さんは「がっかりされるかたも多いと思いますが、
わたしが書きました!」
って言って、会場大ウケ。
山内さんは山内さんらしく、拍手をやめない観客をツッコんでました。

そして、3回目?のカテコで、山内さんのギターで皆が歌を歌ってくれました。
ごめん。なんの歌か知らないです。
そして、あれが後藤さんのキマリなんでしょか?
カテコ名物かなんかなのだろうか?
あたしはなんの予備知識もいれずに行ったのでわかんなかったです。
ただただうれしかった。

さて、姜クン、わたしはもっと舞台の姜暢雄を観たいと思いました。
だけど、たぶんSTUDIO LIFEはあんまり見に行かないと思う(笑)
だから、もっともっと客演ヨロシク!!!!

ヘン涙。

なんか、今日は情緒不安定みたいデス
入社して○年、で、その○-(マイナス)1年ぶりに、会社で泣きましたわ。
トイレで。しかも自分でもあんましわけわからず。

このところ残業が続いているんですけど、
それは新しい仕事が増えたからなんですね。
そのことに不満はないし、残業も別にイヤだと思ってませぬ。
今までがラッキーだったんだと思っとります。


ある部署が処理の済んだ伝票をコチラに廻してきて、
わたしはまた別の処理をその伝票をもとに行うのですが、
その廻ってくる伝票を見ていると、小さなイライラが募るんですよぅ。
他部署に仕事を廻す際、分かりやすいように、
間違いがおこらないように配慮する。
それって社会人として当然でないのかい!?

わたしは、部署が違うと、考え方も主張も違うって思うので、
なにか理由があって、こんな状態でまわってくるのかもしれん。
と、黙ってまいりました。
で、やんわりと、どう考えてもこれは言っておこう、と思うことは
言ってみたし、どうしてこうなのか、と聞いてもみた。
しかし、釈然としない答え。
現に以前にその仕事を担当していた人は、こんな状態で廻してこなかったもの。

そして!その仕事の量がどんどこ増える一方で、
伝票の煩雑さが改善されないとなると、間違いおこるかもしれんじゃん!
だいたい、要らなくなった伝票まで廻してくるのはなんでだね・・・・?
それも処理しかけたじゃんか!

なんでなんすかね?なんでなんすかね?って、
自席でつぶやいているうちに、ハッ!ヤバイ!こみ上げてきた!
ってカンジで、自分でもビックリしたけどトイレへ駆け込み寺。
いや、腹も立つし、悲しい気持ちではあったが、
なにも泣くことはあるまい。と自分で涙しながらツッコむ。

はー。情けないや。

どなたも仕事では腹立たしい思いをしておられるでしょう。
あたしのなんてちっぽけなもんでさ。わかってます。
情緒不安定だったのかな?
一回ケンカしてみよかな(笑)ウソウソ。

さてさて、しぃちゃんの得意ワザ(?)というか、
泣いても、泣いたあとの顔にならんのです。
これ、小さい時からなんス。目が腫れないというのか、
泣き止んだらそれで終わり。誰にも泣いたことがバレないんすよ~。
ベンリでしょ。
何食わぬ顔で席に戻りました。
ハッハッハ。
そいでイライラしたからお昼にケーキも食ってやったぜ!

愚痴ってごめんなさい!

「七人の恋人」

いえーい!おひさし武士です!!
みなさん、ステキな秋の日々を過ごしてらっしゃいましたか?

ダンナちゃんの肺炎ももうダイジョブ。
昨日、お医者さんから仕事復帰OKももらいましたん。
ここんとこ、ダンナちゃんの病気と、自分の仕事の忙しさが重なって、
ブログに文章書く心の余裕がなくって。

さてさて、こんな状況でも怒涛のスケジュールはなんとかこなしております(笑)
まず、月曜はゲキ×シネ「SHIROH」。
いやー、泣きました。中川晃教氏ファンになってくれた先輩を誘ったのですが、
「ナマの芝居が見たかった!」と言ってくれました。
でも、「ごめん、上川がよかった」と言ってたけど(笑)
そして、”こんちはコンちゃん”に遭遇しました。
そう、アッキーがゲスト出演したラジオのパーソナリティです。
ちゃんとアッキーを見に来てくれたんだ!って、ちょっとカンゲキ。

そしてそして、今日はウーマンリブ「七人の恋人」!!
あー。笑った。ずーっと笑ってた。ほんとにずーっと笑ってたのだ。
実は体調が悪くて、今日見ないでおこうかな・・・って
6時まで悩んでたんだけど、エイヤって見にいって、大正解!!
もう始めの尾美さんと田辺さんの出てきたとこから、
もうダメさ。笑いっぱなしさ。
ここんとこ、新感線でもあんまり笑ってなかったから、
なんかもう爽快だった。

クドカンの演出のお芝居は、リキ入れて見に行かないことにしてます。
グダグダだから。
(くんくさんの演出でお芝居としてイイのは「春子ブックセンター」くらいなんじゃないかな~、と思います。あたしの私見ですけどネ。)
ポイント、ポイントの笑いを楽しむ、って感じで、
ストーリーとかを追って見たりはあんまりしないの。
わたしはそのグダグダ感もとっても好きなので、悪いイミじゃないっす。
けど、今回のはオムニバスと言うか、
ようは出来のいいコントなので、思うサマ笑え、楽しめた。
コントって、バカにしているのではありませぬ。
あれだけ楽しいものを書けるのはくんくさんだけですもん。
話のフリからオチまでの発展のしようがすごい。
あの才能は本当にすごい。
そして、キャストの使い方にも感服する!
人の引き出し開けさせたら、いまや世界1なんじゃあ????
そして、さすがだな~、って思ったのは、
大笑いしながら、でも最後はほんわかあったかい気持ちになったこと。
そこはやっぱりさすがです!

サダヲがね~、イイ!!!!!
あの中で、皆を引っ張っていくのはオレだ!
と、思ってるかどうか知らないけど(笑)
本当にハジけ、ハジけてくれました!
あたしの中でレッツゴー忍法帖を越えたやもしれん・・・・。
なんせ、グル魂のCDの一番好きなコント、
「ハイテンションパブの反省会」を彷彿とさせるとこもあったし、
そいから、ホモのマタニティビクスのイントラの役がサイコー。
あはー。見てない人はなんのこっちゃかわからんだろう。
いいのだ、もうわかる人だけでいいのだ!
サダヲ~~LOVE!!

そして、グル魂ファンも大満足。
石鹸こと三宅弘城さんのカッチョイードラムも満載。
くんくさんのギターもシブイ。(なんかウマくなった気がする)
サダヲの歌もちょっと聴けるよ

イボリー尾美さんは、ほんとに笑いができるね!
すばらすぃ。
田辺誠一さんは、パンキースの時より格段にデキる人(笑)
になってた。新感線でも面白かったもんね。

そしてそして、星野源クン。キミのギターはマジかっこいい!!
すばらすぃ。
SAKE ROCKのCD、今日買わせていただきました。

全日程みたいくらい楽しかった!!

久しぶりに書くと長くてアツくてごめんちゃいでした~。
あ、忘れずにパンフも買ってね!(誰に?)なんかカワイイから。

>>ゆうこさん、早く観てきて~~!!そいで感想書いて~!!
はやく語り合いたい~~(ワガママ)

チョビっと更新

いやー。マイリました。
ダンナちゃん、肺炎でした
かわいそうに咳で夜眠れないのですが、
あたしも一緒に眠れません。
入院はせずにすむようで少しホッとしましたけど・・・。

『ダンナさんが肺炎で入院するかもしれない』って
人に言うと、見事なほどに全員が同じことを言います。
『嫁が遊びすぎてるからやろー!』
・・・・・・言い返せまい

とにかく今日はLOFTで座椅子を購入して帰りました。
MOGUのクッションと。
ぜんそくの人とかもそうですけど、咳って夕方からヒドくなりますよね、
で、横になってると余計に咳ってしんどいのです。
なのでリクライニング式の座椅子でウトウトできるように、
と思ったのです。

はー。今回思ったけど、結婚するってのは肝が据わるってことだね。
ドンと来い!みたいな気持ちになるもんだ。

つーわけで、ちょっぴい気持ちが落ち着くまで更新が滞りそうです。
はー。
怒涛のスケジュールに突入するのに、どうなるのか?
それは皆さん、聞かずにいてやってください

突撃!ウチの晩ゴハンシリーズ

今日はスーパーでスゴイものを見つけました!
茹でなくていいラザニアです!
吸水性がとってもいいパスタなので、
そのままソースとともにオーブンへ入れるだけでできあがる。
とのこと。
それは使ってみなくては!!!
なんせラザニアは一枚一枚くっつかないように茹でて、
キレイな形で取り出すのがとても緊張するところで、
あの過程がないだけで、ずいぶん手軽になるんですもん。

ラザニア


うはは~。写真の写りがこの上なく悪いね!
でも大好物なのでテンションあがる!!うふうふ。
手前のが和風ポトフ。本当は明日のために煮たものです。

ダンナちゃんの熱が下がらず、
「しぃ、イイ匂いだね~」とは言ってくれるが、
「食べる?」と聞くと、思い切り首を横に振っておりました。
かわいそうに。
今日はプリンとかしか受け付けないみたい。

ではでは、薄情な妻は食べさせていただくでな。
ごめんよ~。いただきマース




関係ないけど、アノ、北朝鮮に亡命して帰ってきたおんなのひと、
すごーいコワイんですけど・・・・
無表情で、なんだか見ているだけで気味が悪い・・・。

そういえば・・・・

プツプツ思いついたことをダレーっと書いてしまおう。
というのも、ダンナちゃんが風邪で眠っているので、
ヒマなのでありんす。

グループ魂公式サイトの暴動の5分で書きます日記が面白い。
七人の恋人で疲れ果てながらガムバッテいる暴動さんが伺えて
オモシロイです。

そういえば・・・・暴動さんとこの子供は女の子だったんだね~。
この日記で知ったです。
とんと2ちゃんねるからも、キック・ザ・カンクローのサイトからも離れているでな~。そうか~。
サダヲちゃんも、くんくさんも立派な子持ち。
なんだか寂しいキモッチ。

昨日の博多カテコ、バースデイソングは大成功だったらしいですね~!
中川晃教氏は号泣だったって?
はーぅ。ステキステキ
その場にいられた人にウラヤマ1000点!さらに倍!!
ってキモチですぞ。いいなあ。
アッキーの感動に居合わせられない切なさ・・・・
心がざわついてしまうわ!フフ。
行った人は教えてくださいデス!!
ジェラスィ~ 愛のコトバは~ 愛のうらがわ~
って、陽水さんのジェラシーを歌ったアッキー、ステキだったよね~
誰かBSふれあいホールの映像もってますかね・・・・?
うちのとったのは、テープがヤラレてしまって、
見られなくなってしまいましたん(泣)

タイガースの優勝パレードはまたもや雨でしたね~。
矢野ちんはカッチョいいな~。
下さんはやっぱりカメラから逃げてましたね!
セッキーはやっぱしカワイイわ。ウフ
ひーやんは最高!ミスタータイガースです!
はー。日本一のビールかけが見たいよう。
来年もロッテとタイガースで日本シリーズ!でありますように!

アッキーFCからのSHIROH DVDが届いたのは
11/2でした。
遅すぎでないかい?
名古屋のオフ会で、届いてなかったら、FCに電話したほうがイイヨ!
って皆さんに言われて、そっか~、と思っていたら届きました。
同じころにライブの払い込みもしているんだけど、
それ、ダイジョウブ????
FC申し込み分は確保できてます。って、全員分確認できているのかしら?
こんなにヤキモキさせるFCもないんじゃないかい?
っていうか、保険のためにイープラスで取った
アッキーのライブ@大阪のチケットがもう来たのですよ。
整理番号つきで。
FCの分がこれより大きい番号だったら、
あたし、初めてFCに対してキレてしまうかも!

スイートベイジルでの写真届きましたね!
こっから私信になりますが、miyaちゃん、同じ写真に
写っていて、いまさらビックリだよん。大うけしました!!

わたしは写真は最初の組だったのですが、最初の組だった人はいるかしら?

テンションあげていこー!!

秋というのはアンニュイな気分になるものですね~。
毎年こうなんですけど、皆さんはどうですか?
こういうのは自分だけかと思っていたら、
周りの人間からも”なんだかな~・・・・・”みたいな発言をよく聞くので
やっぱり秋とはそういうものなんでしょうか?
え?そんなことナイって???

最近連日本を買って、読まないまま10冊くらい溜まってます。
それなのに今日もまた1冊買ってしまいました。ハハ。
久しぶりに江國香織を読みたくなりまして。
江國さんの小説の好きなところは、
綺麗で、すこーし残酷で、静かにエキセントリックなところ。
なんだか今の気分にハマる気がしました。

コトバの使い方というのが(作家なんで当たり前ですけど)、ステキ。
なんだかこう・・・、ソソラレるんですよね~。
もちろん個人的な趣味で合う、合わないってあると思うのですけど、
しぃちゃんは江國さんの文章が好きです。

タイトルからして、ふふーんて、思ってしまう。
『号泣する準備はできていた』とか『泳ぐのに安全でも適切でもありません』とか。
おーぅ!ヤラレタ!って思ってしまいます。
今回買ったのは『思いわずらうことなく愉しく生きよ』です。
三人姉妹が主人公。
江國さんの小説に出てくる女の人って、
綺麗で、お洒落に生活しているのだけど、なにかが欠落しているのです。
で、今回の3姉妹もそう。

だけど、現実でも人間というのはそうですよね、
で、欠落している本人は、それには気づかずに生きていくものですよね。
自分の何が苦しいんんだろう、どこがイケナイのだろう・・・って、
頭をひねりながら、でも結局はわからないまま日々生活していく。

小説を読んでいる側は、客観的に主人公達の欠落が
当然ながらわかるわけで、気づかず過ごしていく登場人物のことが
イタくて仕方がない。
その切なさがたまらなく好きです。

長女の麻子は夫に暴力をふるわれながら、
でもそのことによって、自分にとっても夫にとっても
相手がかけがえのない人間だと思って暮らしている。
次女の治子はキャリアウーマンで、
このうえなく優しいが、生活力のない男とくらしている。
プロポーズを再三されるが、結婚というものに意味を見出せない。
三女の育子、この子が一番エキセントリック。
友情と、家族愛、そして肉体関係は理解できるが、
恋愛というものが理解できない。
友達の彼氏とも寝ることができる。そんなことは意味なんかないことだから。

なんといっても、育子の言動の、単純だからこそ天使のようでもあるし、
同時に恐ろしい、ってところがこの小説の肝なのだけど、
しぃちゃん的には、長女の描かれ方にほっほーーう
と思うのです。
あ、うちのダンナちゃんが暴力をふるうというのじゃないですよ(笑)

長女麻子は、不幸な結婚生活を送っているわけですが、
自分はとても幸せな結婚をしたと思いたくてしかたがないわけです。
なので、暴力のこともなかったことにしようとする。
スーパーで夫のための献立を考え、買い物をする。
結婚指輪を絶対に外さない。
人から見たら自分は幸せな主婦に見えるだろう・・・・。
そのことに満足感を覚えるのですね。

なんでしょうか、常々、江國さんの小説に出てくる主婦の描かれ方が
とってもすきなんですよ。
結婚してもマニキュアを欠かさないのは、丁寧に生活しているように
見えるからだ、とか、
ちょっぴりギョっとしてしまうくらい、真理をつく気がするのはわたしだけかな?

そんな風に、「人から見られたい自分」というものに固執して
生きている女性の滑稽さとか、切なさを描くのが
とても巧いな~、と思って、好きなのです。
うーーーん。残酷!とか思いながらも、気持ちよくなってしまいます。
へへ。軟派読書家しぃちゃんは、プチマゾ読書家でもあったのだ(笑)

以前、会社の人と同人誌(ぷっ)みたいなのを作っていたときも、
思いっきり江國さんに感化されたショートショートを書きました。
あー。楽しかったな~。アレ。

皆さんの好きな作家って誰ですか?

とんすか!とんすか!!

タイトルの意味は「ナニやっとんすか!」ってことです。
松尾スズキが使っていて、気に入っているフレーズで(笑)。

けど、今日は本当に「とんすか!」な一日だったわけです。
もうさあ、残業続いていたわけです。
もう仕事の流れ方が悪すぎる!!!
自分の不手際での残業は仕方ないけど、
そうでない残業のせいで、メンタルがかなりヤラレとりました。
そして今日とうとう!!

ウッチーのライブ行き損ねた~!!!!
あり得へんわ!やってられんわ!大阪弁になるわ!!
って感じですよ!

今日は来年の新感線の芝居「Metal Macbeth」の前フリライブだったのです!
今まで憧れつつも、肉眼で見たことのなかった内野聖陽さんの
姿を見るチャンスだったのにぃぃ。
しかもブログ友S子さんと会える予定で、楽しみにしていたのに(泣)
ご、ごめんなさい・・・・。S子さん・・・・。
悲しかったよ・・・・。

半泣きで仕事終わったのが8時30分を過ぎたころ。
もう行く気も失せてました。
入れてくれるかもわからないし・・・・。

帰ろうとして、仲良しの先輩に
悲しい目線を送ると(わたしたちの間ではドナドナ目線と言う)、
カラオケに連れていってくれました。
泣きながらMISIAを熱唱するあたし。
終電でした。
悲しい一夜でした。

天保12年のシェイクスピア part2

今日は(あ、昨日だ)、また天保・・・を観てまいりました。
この舞台・・・・、2回観たらもう1回観たくなるんですけど・・・・・。

まず思ったことを羅列してまいりますと、
・高橋恵子さん、美しい!!!!!!
・篠原涼子ちゃん、カワイイ!!!!!触りたい!
・藤原竜也クン、誤解してました、ごめんちゃい。
・セリフ長っ!
・そのオッパイは・・・・・・
ってとこでしょうか。

このお芝居のスゴさはやっぱりキャストですよね。
主要キャストが全員、主役級。
でも、このくらいの面子がそろって初めて、活きる本だったのかもしれないな~。
登場人物全員、アクが強い。
それぞれを際立たせるには、あれくらいのキャストでないとダメだったのですね~。
西岡徳馬さんなんか、アナタ、新人俳優?みたいな使われようで、
セリフも少なめだし、いろーんな役やらされてるし。
主役の唐沢さんの印象が薄いくらいです・・・・。

鮮烈に脳裏に残るのは、しぃちゃんの場合は”きじるしの王次”
藤原竜也クンでした。
ごめんねごめんねごめんね、実はキライだったのっ
食わず嫌いっていうの?見た目も、醸し出す雰囲気もニガテで、
お芝居に誘ってくれる先輩にも、
「フジタツのだけは、見にいけません」と言って参りました。
でもさ~、見たらさ~、皆がハマるのがわかった!

わたしの中では、大竹しのぶとフジタツくんは、
化ける系の役者としてカテゴライズされとります。
なんか、二人とも芝居がコワイじゃん?イイ意味で。
役になりきる、とかいう生易しい表現を超えた芝居じゃないですか?

で、今回は、それほどに化けなくてもイイ役回りだと思うのですが、
それでもやっぱり、フジタツくんの芝居って、
タダモノでない感じがビシバシ伝わってきました。


今回不思議だな~、と思ったのは、
新感線のより、蜷川バージョンのほうが、終わったあとの
印象が軽妙なこと。
新感線のほうが大ウケしたりする場面があったのだろうけど、
終わったあとの印象は、「重い芝居だったな」だったのです。
蜷川さんのほうが、スッキリさわやか感さえしました。

棺おけを作る佐吉と浮舟太夫の悲恋は、新感線バージョンには
なかったエピソードでした。
あんなにステキなのに~ぃ。
しかもシェイクスピアを語るには外せない場面だと思うのにぃ。

本当に、このお芝居観られて幸せでした。
もーしーも シェイクスピアがいなかぁったら
って歌が頭の中でまわってます。

残業・・・・そして残業・・・・・

珍しく残業続きでマイッております。
朝起きたら、目の周りのクマに驚くあたくしです。

実写版火垂るの墓、見ました?
あたし、あのアニメを全編通して見たことありません。
あんまり辛いから、見たあと引きずりそうで。
毎年やるよね!終戦記念日近くに。

会社の課長と朝からこの実写版火垂るの墓の話で持ちきり。
課長「スーパーにさあ、セツコの絵のドロップ売ってんの見つけた」
しぃ「ああ、知ってますよ。見たことあるある!!」
「ボク、あれ直視できへんかったわ」
「なんでですか(笑)買ったらよかったのに」
「手に取られへん。あんな絵のドロップ食べられへん。お賽銭置いて帰ってきてん」

・・・・・・・平和だ。

課長は火垂るの墓見ながらゴハン食べられへん。とも申しておりました。
「・・・・・飽食の時代だからですか。」と、
ここでもわけのわからない相槌をうつしぃちゃん。

・・・・・・・平和である。

しかし、チラっと見た実写版、セツコの髪型がアニメとそっくりで、
それだけで泣けました。

PageTop

舞妓Haaaan!!!

プロフィール

ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)

Author:ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)
毎日1笑い。

♪好きなコト♪
お芝居を見ることが好き。

気軽にコメントいただけたらうれしいです♪

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索

過去ログ
< /body>