スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ、見ましょうねん。

知らぬうちに松尾ちゃんの公式ブログがはじまってましたねえ。
ムフ。うれしい。

その繊細さ、コンプレックスのありさまに心から共感し、
そして、心から、スンバラシイ!!と思う、松尾ちゃんのブログ、
皆様も一度、ぜひに。

http://matsuo-chan.at.webry.info/
スポンサーサイト

アッキーの話題ないねん・・・(笑)

すいませんねえ、アッキー離れ甚だしい、今日この頃。
アッキーの話題がじぇんじぇん浮かばないしぃちゃんです。

ネットリザーブはしました。
FCの先行も、大阪と新潟楽はしました。
・・・・・・・ってそれくらいしか話がナイよっ!!!
ガクゼン(笑)
なんだかここまで読んでくださった方々も離れていきそうですが(笑)
アッキーの話がなくて、ほんとにスイマセン。
また、アッキーが激しく活動始めたら頑張りますから~(泣)



ところで、ここんとこ始めてみよっかなあー、って
思って考えてることがあります。
ある方にススメられて、で、自分でも興味のあることだったので、
すごくやってみたいことがあるの。
でも、この性格なので、最後まで熱中してやり遂げられるか、って
自信がなくって(笑)
うーん。って去年の暮れからずーーーーっと考えてます。

何十年間か生きてきて、あたしが一つ思ってることは、
心から望んでることって、自ずと向こうからやってくる、ってことです。
そういう体験が何度かあって、アッキーやアッキーファンの方々との出会いも、
私にはそういうものの一つだったんですね、

で、今考えてることも、「やってみれば?」って言ってくれる人が
現れるってのは、そういうことなのかもしんない、って思ったりして。
そう思ってたらね、十日戎のおみくじとかも、その方へ進みなさい、
ってことが書いてあったりして、おおぉぉ!!!って思った(笑)
ぬぬぬぅぅぅ。悩むなあ。

たとえば、あることをエイ!って始めてみたことがある人、
そのきっかけとかのこと教えてくれませんかあ???
ま、結局は自分で決めることなんですけどねえ。

なんだか、流れにノルってことって、実はけっこう大切なことなのかなあ、
って、最近思うんですよねえ。

大袈裟に考えないで、最初は軽い気持ちで始めてみよっかなあ。
始める踏ん切りがつかないのは、自分にガッカリしたくないからだろうなあ。
うぬぬ。
よくわからん話でごめんなさい!!

THE 有頂天ホテル

今日は 『THE 有頂天ホテル』を見てきました。
早くみたい、早くみたい!と思って昨日も家から30分ほどのシネコンに
行ったのですが、見たい時間のはすでに満席。
泣く泣く帰ってきたんです。
で、今日はがんばって早く出て、無事に見ることができました!!

面白かった!
三谷さんの映画も、芝居も、観たあとのほんわり感がいいですねえ。
この映画もそうでした。

群像劇なので、ストーリーというより、エピソードのアソートって感じですね。

大晦日、歴史ある一流ホテルはニューイヤーパーティーに向けて大忙し。
けれど、ホテルではワケありの客とワケありの従業員が
次々とトラブルを起こして・・・・
てな具合です。

出てる人が三谷組とも言える人ばっかりで、キャストが豪華!
しぃちゃんの好きな人ばっかりでそれだけでもウホウホでした。

佐藤浩市がめーーーちゃカッコいい!!
若い頃より年とるにつれてどんどんカッチョよくなりますよねえ!
スーツが似合う男の人って、ウットリする。

梶原善ちゃん。だーーい好き!あの飄々感がたまらん。
この人も三谷作品にはなくてはならない人ですね。
役者というよりもなんだか、職人の匂いのする人だと思う。
役者という職人ですね、この人は。

篠原涼子ちゃんも大・大・だーい好き!
髪型も、スタイルも、顔も憧れの人。醸し出す雰囲気も。

麻生久美子ちゃんも前から好き。ミステリアスな雰囲気ですよねえ。
あの垢抜けた感じが好き。

生瀬さんは今や、小劇場の星だなあ。どんどん大きな作品に出る。

寺島進さん。今、ブレイクしつつありますね。
へなちょこ管理人はたけし作品をあんまり見ないので
最近まであんまり知らなかったのですが、
濃い!キャラが濃い!でもスタイルを確立している人って尊敬する。
けっこう好きです。

オダギリジョー。すごい特殊メイクで・・・・(笑)
でも、どんな役も味のあるものにするですな、この人は。

唐沢さんはもう、あの髪型だけで、よし(笑)

松たか子ちゃん、この役の松さん、好きです。

役所さんは、どんな役をやっても哀しげなところがいい。

そして、今回一番びっくりしたのは、善ちゃん、唐沢さん、川平慈英の中で一番年上なのが川平慈英だったことでした(笑)

一見の価値ありですよ!
けっこう幸せな、優しい気持ちになれます。

送別会

昨日金曜日は送別会でした。
部署の歓送迎会はまた別の日に、まずは有志でやろうってことになって。
7人で梅田の居酒屋へ。
しんみりせずにずーーーーっと笑いっぱなしで、とっても楽しかった。

で、そのあと初めてHEP5の観覧車の乗りました~~
あれってさ、大阪の人は案外乗ってる人少ないんじゃない?
最初はすごい行列だったから、あきらめるでしょ、で、
いつでも乗れるしなあ、って思ってるうちに乗らなくなるんだよね、きっと。
昨日の7人も全員乗るの初めてだった(笑)
いやー、大阪城とか通天閣まで見えるんだね!!
ビックリした!スゴイじゃーん!
そんで、観覧車自体は小さいから、あなどってたんだよねえ。
ビルの上のあるから、高さはすんごい高いの。アタリマエだけど。
だから、なんかすんごくコワかった(笑)
でも、夜の観覧車ってなんだかいい雰囲気。
映画にもありましたよねえ。

暗くて、街の喧騒から切り取られたみたいにシンとしていて。
なんだか病みつきになりそうだった。

いい思い出になったねえ、ってみんなニコニコして、いい送別会になりました。

『美しき野獣』

今日は『美しき野獣』JAPANプレミア中継付先行上映会に行ってきました。
そうなんです。
東京中野サンプラザではクォン・サンウが舞台挨拶を行い、
こちら大阪ではその様子を衛星中継で見る、っていう寸法です。
クォン・サンウがナマで見られる・・・。
東京行っちゃおうかな・・・、って一瞬考えましたが、
イカンイカン!!とすぐさま打ち消し、中継付でガマンしたんですよに。

へなちょこ管理人にも、韓流の波はヒタヒタ程度にはやってきています。
ザップリ浸かってはないけど、足先浸す、くらいには。
クォン・サンウとイ・ビョンホンはかんなり好き!!!

もともと目が小さい男の人が好みなので、
韓国人俳優にハマる率高し。
クォン・サンウは、目と笑顔と涙とそしてアゴがスバラスィ。

んなこたあ、どうでもよく、肝心の映画は・・・
(以下、ネタバレバレです(笑))

続きを読む

カンが取り戻せん。

2006年、自分の正月ボケのヒドさにガクゼンとするへなちょこ管理人です。
ブログに何書いたらいいか、カンが取り戻せんの(汗)

しかし、リハビリのように今日も書きます(笑)

今日はウチの部署の人事異動の発表がありました。
けっこうキョーレツなウワサをお持ちの方がいらっしゃることになり(笑)、
どうなるんだろ???って感じです(笑)
ウワサだけだと人ってわからないもんなー。と、
冷静な自分は言うけれど、
今まで聞いたウワサがホントだったら、けっこうシンドイな・・・。って
ビビる自分もいて。

今までみたいな自由がきかなくなるのかな?
去年は9、10、11、12月に、アッキー休み(笑)を1日ずつ
取ったけど、もうできなくなったらヤダ。
激しくヤダ(笑)←そんな理由か!

でも、きっと人によって態度を変えることは一番キライなことなので、
自分は変わらないだろうな。そしたら衝突するのかな??


そういえば・・・、
こないだ、部長と初めてお昼を2人でして、マジメな話をしたんですよ。
朝、ちょっとアタマに来ることがあったので、時間を作ってください、ってお願いしたの。
で、話をして、自分の考えとか言ったら、今まで受けてた印象よりも
ずっとずっと真摯に応えてくれる人だったので、
とってもうれしかった。ガンバロウ!って思ったもん。

で、思ったのが、あたしはやっぱり、ぶつかるかもしれないけれど、
腹割って話していくやりかたで人と接していこう、ってことでした。
そこでぶつかっても、それはそれでいいや、って思えた。
なんにもないフリしてうまくやっていく人もいる、
それが大人だと思う人もいる。
でも私は気持ちを言って、そこで返してもらえるほうがいいや。
考え方が違うときは、違うでいいし。

だから新しく来る人が、自分よりすんごい年上で、
けっこうなウワサのある人でも(笑)、これで行くのだ。

って、その人が来る前から騒ぎすぎな気がしますが(笑)
きっと案ずるより生むが安し、な気がする(笑)

突撃!ウチの晩御飯。久々。

テレビで茄子のグラタンが映ったら、ダンナちゃんが食べたーい、と
申したので、作りましたん。
ナスグラ


付け合せは温野菜サラダカレー風味でした。

おナスは低い温度でゆっくり揚げるのがコツ。皮の色がキレイに残ります。
ミートソースとか、ひき肉料理は、ひき肉をよーーーーぉく炒めるのがコツだって。
そのほうが旨みが出るらしい。
むかし、会社のそばにあったイタリアンのお店で教えてもらいました。


さてさて!
来週からは気合いれて、またブログもプライベートも、仕事も頑張ります!!!

金曜の夜と土曜の昼(笑)

小林明子の歌のようなタイトルつけてみました。
以下ただの日記ですから~。スルーしてねん。

続きを読む

今日もスゴイぜ!レ・ミゼ(サカケン大阪千秋楽)

サカケン楽日のレ・ミに来てます!今日は別所さん、藤岡くん、新妻さんでございます!
サカケン、声だしてまーーーす!
0114レ・ミ

以上幕間のご報告でした。続きはおうちに帰ってから!

続きを読む

本日のつぶやき

今日はなんかツイテない一日でしたん
仕事でイージーミスするし、
朝から鍋をふかせてこぼしてしまうし、
なんだかチョッピリイライラするし。
これはやっぱり満月が近いからか!?
満月近づくと、眠れなかったりするんですよに。
オオカミ男一族なのかもしれん・・・。バカ。

で、そんなことに関係ないんですけど(ないのかよ!)
この前、新年最初のチョット飲みに誘われて会社のそばのお店に行ったら、
んごくイイ一品を見つけまして、皆様にご報告!
ぜひ一度やってみてくださいね!
その名も”アボカド納豆 塩昆布いり”
イエーイ!ヒューヒュー
ほんとにその3つをあえるだけなんです。
チョー簡単!
今日家でもやってみました。おいしかったぁぁぁ!!
納豆が好きな人にはオススメですっ!!!


さてさて、『白夜行』、『小早川伸木の恋』、始まりましたね。
皆さんはどっち派ですか???
あたしは白・・・を見たかったのですが、ダンナちゃんが暗い気持ちになる、
というので、小早川を重点的にみてました。
あのさー、どうでした???皆さん?
柴門ふみのマンガって、男性誌に掲載されているのがよくわかりますよね。
なんだろ、そら浮気するよな!的状況過ぎですやん。
なんか、ボクってかわいそうだろ、だからこうなっちゃったんだよ、仕方ないよね、
みたいなエクスキューズがありすぎて、シラけてしまいました。
あの浮気相手を、世の男性陣が絶賛するのが今から目に見えるデスよ!
しかし、女性からみたら、隙間商法なオンナにしか見えん
と、批判的になってしまうのはあたしだけですか?
いえ、別になにかあったわけではありませんよ(笑)

絶対来週から白夜行のほうを見ようっと。
ていうか、本読もう。
(大塚ちひろちゃんのあまりにイケてない役ぶりに、ビックリしましたね!)

大泉洋、期待してたのになあ。ヤな役なんですね。

しかもモジャ男じゃなくなってましたね。
東京に魂売ったのかい、チミも・・・・
とか、わけわからず辛らつになったりして(笑)

あ、今気づいたけど、ドラマに八つ当たりしてますね(笑)

じゃ、お耳(目?)汚しでスイマセンでした~

かっちゃった。

飼っちゃった
Livly Islandっていうサイトがあるんですけど、
前々から「かわいいなあー」って思ってたんです。

でも、バーチャル世界にこれっぽっちも対応できていないわたしは、
ネット上のゲームっぽいものに手を出すことにかなりの抵抗があって、
ずーっとガマンしてました。
でも、今日とうとう1匹飼ってしまったんですねー。

カンタンに言うと、ネット上たまごっち・・・・????かなあ・・・??
ま、そんなカンジ(笑)
エサ(昆虫)をあげて、ウンチをさせてあげると、
そのウンチが宝石で、通貨になる、って寸法です。

誰かやってみませんか~。で、お互い行き来させましょう(笑)

買っちゃった
DRESS CAMPのコート、買ってしまった。バーゲンで。
安くなってたので~す。
ていうか、着ていくとこあんのかい??って感じのデザインですけど。
多分、プライベートで着ます。会社には着ていけない(笑)

買っちゃった:その2
アッキーのFC会員を更新しました。
つまり、去年の今頃に入会したってことですね。
なんか感慨深いなあ~。
でも、これか!中途半端に残る800円て!
思って一人で笑いました。

香織とばななと春樹

去年は10月ごろから江國香織フィーバーでした。
『落下する夕方』に福岡空港の喫茶店で涙し、続けて4,5冊読んだら
本屋さんの江國の棚に残る冊数が少なくなってきたので
ほかの作家に目を向けることにしました。
で、自分では珍しく日本人作家熱が高くなり、
久しぶりに村上春樹を手にする。

ノルウェイの森が一大センセーションを巻き起こしたとき、
へなちょこ管理人は中学生でした(お、ビミョウに齢がバレルね・笑)。
面白くて一気に読んだけど、子供だったので、理解をするところまではいかなかったなあ。
語りきらない良さ、ってのがわかる年齢じゃなかった。
読了後、どうして?どうして?って思うことがたくさんな本はニガテなお年頃でした。
なので、もどかしい思いがずいぶん印象に残っている小説です。
その後しばらく村上春樹にハマって読み漁ったけど、突然パタっと読まなくなってしまって。
だからすんごく久しぶりの春樹でした。

『海辺のカフカ』。
これを今さら読んで、「ほし、ふたつ半でっす!!!」と叫びました(ウソです)
面白かった~~
物語がどんどん歪んでいく様が面白い!
とっても俗世的な男の子の欲望のハナシと、すごく幻想的なハナシの
入り混じりようが本当に面白かった。

で、次に『スプートニクの恋人』も読む。
話がすんごい膨らんで、この先どうなるんだろ!!!ってワクワクしていたら、
へ???これで終わり???ってな具合のあっけない終わり方をするんだよね~。
これは、もうちょっと展開して欲しい感が残ったかなあ。
春樹好きな人は、こういった、エピソード投げかけっぱなし、なとこがたまらんのかもしれん。
少なくとも、あたしはキライじゃないです。

で、今また久しぶりに読んでるのが吉本ばななの『みずうみ』。
これまたむかーし、『つぐみ』とかが流行ったときは、ばななも続けて読んでたのだけど、いつのまにかパッタリ・・・。
『みずうみ』は、まだ途中だけど、悲しい物語になりそうな予感です。

この3作家の小説の好きなところは、
登場人物がみんなどこかしら歪んでるとこかも。病んでるというか。
なにかが欠落している登場人物の切なさが、素晴らしく描かれているような気がします。

さてさて、今年はガルシア・マルケスを読まなくてはなりませんな~。
アッキーファンのはしくれとしては(笑)
百年の孤独って、何度か手を伸ばしたけど、なんだか買わない1冊でした。
そういう本ってありません?あたしの中では『薔薇の名前』とかもそれに入るなー。
面白いのかなあ。ガルシア・マルケス・・・?

明けましておめでとうございます

20060102194209
今年もよろしくお願いいたします!
アッキーのDSについてはまたゆっくり書きます!
DSのあと、何人かでミレナリオを見に行きました!で、居酒屋で5時まで大盛り上がり!たーのしかったぁぁぁ!ステキな時間をみんなありがとう!みんなと会えてうれしかったでーす!また早いうちに会えますように!!

さてただいまダンナちゃんと大阪に戻る新幹線の中でーす!帰ったらちゃんと書きますから!アッキーとトシオについて(笑)

PageTop

舞妓Haaaan!!!

プロフィール

ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)

Author:ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)
毎日1笑い。

♪好きなコト♪
お芝居を見ることが好き。

気軽にコメントいただけたらうれしいです♪

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索

過去ログ
< /body>