スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチブルかパグやなあ~。

犬が飼いたくて仕方なし。
自分にこんなに犬欲望がるとは!!!
実家は大の動物嫌いで、生まれてこのかたハムスター以外飼ったことありませぬ。

近所に黒パグちゃんが住んでいて、あまりのカワイさに散歩させてるおばさまに
「名前なんていうんですか?」って聞いちゃった。
かなりのべっぴんさんやねん。
お医者さんのウチで飼われている深窓のお嬢様よん(オスやったりしてww)

毎朝そのコに会えるかな~♪って楽しみにしてます。


フレンチブルのブログを夜な夜な除いては、ぬは~って癒されてます。
お気に入りはニューヨークに住む日本人女性(ダンナ様がアメリカ人)に飼われているコのブログ。
ニューヨーカーブルです。
ブサカワイイとはコイツのためにある言葉だ!!ってくらい、イイ表情をしよります!!
直リン貼ったらダメだろうから貼れないけど。

ブルとかパグって表情がほんと豊かよね!
かわいーーーーてかうわいーーーーーて仕方がない。

ああ。。。。。。飼いたい!!
スポンサーサイト

ホっとしたわー。

日曜日の病院でサラっと言われた気になる一言。

あたいの聞きまつがいでした~(恥)

ああ一安心。

月曜日にいつものセンセに質問をぶつけてみると、センセがえッって一瞬驚いて固まってました。ぷぷぷ。

すんません、センセ。



あたくし、このセンセが好きでございます。

なんか癒されるわ~。

おハゲちゃんで、タレ目で、物腰やわらか。

質問すると、じっと目を見て応えてくれるサマも、頼りがいがあります。


てなワケで、まだまだ病院通いは続きますし、喜ばしいことばっかではありませんが、さほど苦にならない感じで通えてます。

ざわわ

ここんとこ病院通いが続いてますんですが、今日はなんだか気になることをさらっと言われちゃって、ざわわ状態です。

え、今なんて?って聞き返せばよかったのに、勇気が出ず。
まあ、明日も行くので、明日わかるか、と思ってるけど。
いつもと違うセンセで、余計に聞き辛かったのもありましたし。

まあ、ざわわばかりしていても仕方ないんで、梅田に出てきます(元気じゃねーかよ)!

自分が病院通いするようになって、ネットとかで調べものをするようになったら、世の中には、まだまだ自分の知らない病気や症状、薬に手術があることに驚きます。

病気のことって、ほんとに自分がなってみないと、自分に限って…って思っているもんですもんね。
ていうかそんな意識さえないというか。
女の体、30前には一度メンテを!マジで!!

買っちゃいました。

前にレンタルで見てから、名作ダ!傑作ダ!!と思っていた千原兄弟のライブDVD『プロペラを止めた、僕の声を聞くために。』を買ってしまいました。
早く届かないかな~~♪

中でも『久保井』と『日本の夜明け』ってコントが好きで好きで~。
世界のナベアツこと渡辺鐘も企画・出演に加わっていて、天才と天才のぶつかりあいッス!!

今話題のなだぎとかナベアツとかケンコバって、10年以上前『すんげー!ベスト10』って関西ローカルの番組でわりと人気のあった人たち。
この番組、千原兄弟がMCで、なんつーか、ほんとにほんとに面白かったし、その頃世の中でメジャーな笑いとは一線を画した、マニアックあり、シュールありな人たちが揃っていた、伝説の番組。

あたしたち関西人は(つっても1部か)、東京に進出していくすんげー世代の芸人をまぶしい気持ちで応援してきたわけです(ほんまに1部やろけど)。

その人たちがどんどん話題にのぼるようになって、メジャーな番組でも見かけるようになって、あたしなんかは、エラソーなこと言いますけど、「世の中がやっとヤツらに追いついた(笑)」なんて思うわけです。

すんげーの頃のナダギなんて、ほんまにキモかったしな~(笑)。
でも、今、笑いをとってることは、ほぼ、すんげーの時代にやってたことと変わらないもん。


で、当時からあたしはジャリズム、特にナベアツが大好きで、あの人の作るネタは本当にオシャレって言ってもいいくらい、センスがいいなあって思ってた。
ナベの視点が好き。
東京に出て、ジャリを解散して、構成作家としてけっこう成功していたナベアツ。
その才能は絶対です!!!
ジャリを再開して、年収が減ったらしいけど(笑)

で、これまた孤高の天才千原ジュニアと大好きなナベアツが絡んでるこの、コントライブDVD。
ほんとに買っても惜しくない(ならもっと早く買えよ)。

早くみたい~ッ!!!!
ちなみにこのDVD、クドカンもコメントを寄せていたと思います。
コント構成作家つながりですな。



『転々』のDVD、「1010トートセット」も予約してしまいました。
欲しかった転々のトート、大阪ではとっても入手しにくかったし、1月30日の発売時には風邪でダウンだったし・・・。
1010個限定だそうで、さっそく予約ポチッ!してしまいました。
うーーーれしーーーーぃ。

この映画、本当に好きです。
オダジョでなくても・・・・、いや、オダジョだからこそのあの味わいだろうけど、オダジョ以外のエレメントも好きすぎる!

小ネタの満載感は三木監督ならではの楽しさだし、脇役陣もスバラシすぎる。
三浦さんのあの役、スゴイと思いません?
今までのイメージを覆しながら、でもとってもチャーミングな人物になっていた。

スーパーのメンバーも好きだしねえ。
こりゃやっぱり、『亀は意外と早く泳ぐ』も観ないとだなあ。
あう~楽しみ。

玄関で立ったまま本を読む。

イヤ~~~・・・・・・伊坂幸太郎に今さらハマってしまいました。
なんつーーーーー面白さなんでしょう。

会社の人に勧められて、今まで何度となく手にとっては棚に返していた、『鴨とアヒルとコインロッカー』をついに読むことに。
すぐさまハマりきりました。

そのあと『オーデュボンの祈り』
『ラッシュライフ』
『重力ピエロ』
『陽気なギャングが地球を回す』
『チルドレン』
『陽気なギャングの日常と襲撃』
『死神の精度』
を立て続けにここ3週間で読み、こないだ『ゴールデンスランバー』を読み終えました。

『ゴールデンスランバー』!!!!!!!!
これ、今のトコの最高傑作では??????って思いましたです。

会社の帰りの電車で、あと15ページくらいのとこで駅についてしまい、小走りで家に帰って、靴をぬぐのももどかしくて↑タイトルのようなことになったワケでございます(笑)。
こんなことって初めてすよ!


モリミーの時も思ったのですけど、新しい風みたいなのを感じるんですよねえ。
軽快だけど軽薄では決してない文体で、独特の飄々とした感じがあって。
ユーモアの感じもものすごくセンスがいい(って、またもやお前誰やねん状態ですが)。

ああ、素晴らしい。





さてさて、会社の部署の顧問が、これまた読書好きな方で、もともと文を書くことを生業にしてらしただけあって、ものすんごく読むのも早いんですよ。
で、次から次へと本を貸してくれるのですが、追いつくのがタイヘンです(笑)
あたしも読むことが遅くはないんだけど、味わって読みたいほうなので、斜め読みとか速読的な読み方はしません(できへんしな・笑)。

ところがこの顧問、常に3冊の本を平行に読むようにしているらしく、10分でどんな場面でも読むのをやめて、違う本に移るんだそうです。
頭の切り替えの勉強です、って言ってらしたけど。
で、あたしも10分ごとはムリだけど、通勤時、就寝時とか、読む本をまったく変えてみることにしました。
昼間ずーーーっとミステリーな頭になってて、夜寝る前にはファンタジーなんぞを読む。
これがなかなか楽しいです。

本の世界にぐぐぐぐぐってハイっていってしまう、そのことが本読みの一番の楽しみだと思うし、それなのに読んでる途中で置いて、ほかのを読むなんて邪道じゃ!!と思ってたけど、2冊なら2冊の、3冊なら3冊の、それぞれの世界にぐぐぐっとハイっていくことは、案外できるみたい。

ちょっと勉強になったできごとでした。

PageTop

舞妓Haaaan!!!

プロフィール

ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)

Author:ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)
毎日1笑い。

♪好きなコト♪
お芝居を見ることが好き。

気軽にコメントいただけたらうれしいです♪

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索

過去ログ
< /body>