FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アルゼンチンババア』

本日、イヤー!!世の中こんなことまで!?って思うことがありまして。
というのはね、映画『アルゼンチンババア』を観たワケなんですよ。
公開前なワケですよ。
違法じゃないかッ!?
違うんですよ。
ヤフーでね、抽選で3万人がネット上で見られるワケなんです!!!!

・・・・・あ。知ってた?
あたくし、世の中がそんな風になってるなんて、今日初めて知りましたよ。
だってね、それってものすごいコトじゃないですか?
ものすごい太っ腹だしねえ。
ま、試写会を家でできるんだと思ったら、そんなこともあっていいか、って思いますけど、でもねえ。
3万人見ちゃったら、もう、映画館に行く人減っちゃうよ、なんて思いましたけど、大丈夫なんでしょうか???

途中から激しくコマ落ちしだしたのを除けば、快適に観ることができました。
でも、映画館で見たほうがきっといいよ!そりゃそうだけど。



以下、チコっと感想書きますが、映画館で見たらきっと感想も変わると思います。
やっぱり映画館でなにものにも邪魔されずに集中して観る、しかもコマ落ちなし(笑)ってのは、今日とはス随分受け取ることも違いそうだから。
だからあくまで、今日の感想・PCサイズってことで。



ネタバレ嫌いの方は読まないでくださいませ。
たいしたこと書かないけど。



さてさて、あたしが大好きなばななさん原作の映画。
まだ小説のほうは読んでません。
なんだかやっぱり、映像にするのが難しそうな気がする。
ばななさんの本て。
内に内に向かっていくタイプの本が多いから。
主人公の行動よりも、心情を丁寧に丁寧に書いていくタイプの作品が多いと思うので、内面を映像にするのって難しそう。
っていうのが、今日の一番の感想でした。

映画は優しくて、緩やかで、心地いいんだけど、きっと本を読んだらあたしは全然違うことを思うんじゃないかなあ、って気がした。
きっともっとかきむしられるくらいに、痛かったり、やるせなかったり、切ないんじゃないかなあ、と。
主人公とその父親の再生の話ってのはよく伝わったけど、きっともっと違う揺さぶられ方が、本にはありそう。

寒い今見るからか、夏の映像がまぶしくてノスタルジックで素敵でした。
アルゼンチンビルがすごくかわいい。
本を読んで、また映画館でちゃんと見たいなあ、って思った作品でした。


雰囲気がねー、イイんですよ。なんだか静かで。
光がキレイだった。だから映画館で見たいのです。
スポンサーサイト

ドブロクの唄ヨリ。PageTop雑誌て重い・・・

Comment

おかえりなさいマセかな??

■みうサマへ
こっちへ帰ってきたんかの??
ここんとこ仕事で余裕なく、色んなとこ見に行ってませんねん。
あとでまたオジャマしまっす!

あ、読みました?アルゼンチンババア。
あたしは本当にばななが好き(呼び捨てか。)なんだけども、
ばななさんの本ていつも、キューーーーーーーーっと苦しくなるんでさ。
ものすごく苦しさとか心のイタさとかが、あたしには分かるとこがあるので、そのかきむしられ感が好き(Mか?)
だからきっと、コレも本はこんなにキレイなだけじゃないに違いないと思って、思い込みでこの記事書いてもた(笑)

あたしはジェッタイに映像→原作
のほうが順番として好きさッ!!

No subject

オヒサシブリデスー。
これ、かーなーり前に原作を読みましたぜ。
本には奈良美智のイラストがついていて、ほんとシンプルな文章なんだけど、その行間とイラストでなぜかおいおい泣きました(不覚

でもでも!
映画もきっと楽しめるんでしょうね!

最近、原作を先に読んでしまうのは考えものだなーって思うときがあります。
同じようなことをしぃちゃんも書いてて同感!って思っちゃいました。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://cestjolienamainiti.blog75.fc2.com/tb.php/402-88135ee4

舞妓Haaaan!!!

プロフィール

ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)

Author:ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)
毎日1笑い。

♪好きなコト♪
お芝居を見ることが好き。

気軽にコメントいただけたらうれしいです♪

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索

過去ログ
< /body>