FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画ばっかり読んでます、

最近。

こないだ買ったのは『神の雫』つーコミック。
最近、小説を読む元気がないからか、漫画ばっかり増えるんデスヨ。
しかし、コレがまた面白くて一気読みでした。

ワインの薀蓄モノ(そんなカテゴリーあんのか?)なんですけど、なんか読んでるとワインがむしょうに飲みたくなります。

あたしはイタリアワイン専門というか、好きなんですが、それというのも、レストランで自分の予算内で来るフランスワインてものにあんまり当たりがないからなんです。
つまり、おサイフの問題かなあ。。。。

4000円出すなら、伊ワインのほうがドッシリしたものを飲める気がしてたんですけど、この漫画読んで、これからは仏ワインも飲もう!!!って思いました。

けど、けど、奥が深すぎて、よーーーーわからん。。。てのがホントのところ。
やっぱり当たって砕けろ!精神で色々飲んでみるしかないのですからねえ。

漫画の中では、ワインを飲んで見えてくる景色、情景ってものを語るのですが、その表現が笑えるくらいにスゴイので(笑)、素直に飲んでみたくなります。

以下、漫画には関係ない、ボヤッキー話ですww






そういや、こないだモード・ディ・ポンテベッキオへ行ったのですが、重過ぎないワインで香りのいいものが欲しい、って頼んだら、ものすごく中途半端な軽いワインが来て悲しかった。
しかも安かった。
なめられた気がして腹が立って帰りましたww
その日はお祝いだったので、これくらいの値段で・・・ってけっこう予算をフンパツしたものを言ったのに、それに全然満たないお値段。
安くついたからよかったやん、とダンナちゃんは言ったけど、あたしはナメられた!と(どこまでも後ろ向きな思考ww)
けど実際、予算よりも安くてそして自分の好みに合うものが来たら、うれしいけど、この場合あんまりうれしくはない状況だと思いませんか?

でも、自分の伝え方が悪かったのだな、とも思って反省。
重い、軽いは人によって違うだろうし、重過ぎないのを・・・って頼んだら、たしかに軽めのものをお店の人はもってくるわな、と思ったし、
ほんとは、バローロ、バルバレスコが好きです、と言いたかったのだが、そこのリストにあるバローロが、めちゃ高だったので、警戒して言えなかったのです・・・。
しかし、そう言っておけば、もう少しそれに似た感じで、予算内のものを持ってきてくれたのかもしんないなあ。

というわけで、自分が悪いのですけど、でももうちょっと細かいところまで、聞きだしてくれるソムリエールさんであって欲しかったなあ、と思ったり。
ゼイタクですかね。

と、とにかく!神の雫は面白いコミックであります!!
スポンサーサイト

大人計画本公演 『ドブの輝き』PageTop大人計画フェスDVD

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://cestjolienamainiti.blog75.fc2.com/tb.php/423-78e36881

舞妓Haaaan!!!

プロフィール

ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)

Author:ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)
毎日1笑い。

♪好きなコト♪
お芝居を見ることが好き。

気軽にコメントいただけたらうれしいです♪

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索

過去ログ
< /body>