スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関で立ったまま本を読む。

イヤ~~~・・・・・・伊坂幸太郎に今さらハマってしまいました。
なんつーーーーー面白さなんでしょう。

会社の人に勧められて、今まで何度となく手にとっては棚に返していた、『鴨とアヒルとコインロッカー』をついに読むことに。
すぐさまハマりきりました。

そのあと『オーデュボンの祈り』
『ラッシュライフ』
『重力ピエロ』
『陽気なギャングが地球を回す』
『チルドレン』
『陽気なギャングの日常と襲撃』
『死神の精度』
を立て続けにここ3週間で読み、こないだ『ゴールデンスランバー』を読み終えました。

『ゴールデンスランバー』!!!!!!!!
これ、今のトコの最高傑作では??????って思いましたです。

会社の帰りの電車で、あと15ページくらいのとこで駅についてしまい、小走りで家に帰って、靴をぬぐのももどかしくて↑タイトルのようなことになったワケでございます(笑)。
こんなことって初めてすよ!


モリミーの時も思ったのですけど、新しい風みたいなのを感じるんですよねえ。
軽快だけど軽薄では決してない文体で、独特の飄々とした感じがあって。
ユーモアの感じもものすごくセンスがいい(って、またもやお前誰やねん状態ですが)。

ああ、素晴らしい。





さてさて、会社の部署の顧問が、これまた読書好きな方で、もともと文を書くことを生業にしてらしただけあって、ものすんごく読むのも早いんですよ。
で、次から次へと本を貸してくれるのですが、追いつくのがタイヘンです(笑)
あたしも読むことが遅くはないんだけど、味わって読みたいほうなので、斜め読みとか速読的な読み方はしません(できへんしな・笑)。

ところがこの顧問、常に3冊の本を平行に読むようにしているらしく、10分でどんな場面でも読むのをやめて、違う本に移るんだそうです。
頭の切り替えの勉強です、って言ってらしたけど。
で、あたしも10分ごとはムリだけど、通勤時、就寝時とか、読む本をまったく変えてみることにしました。
昼間ずーーーっとミステリーな頭になってて、夜寝る前にはファンタジーなんぞを読む。
これがなかなか楽しいです。

本の世界にぐぐぐぐぐってハイっていってしまう、そのことが本読みの一番の楽しみだと思うし、それなのに読んでる途中で置いて、ほかのを読むなんて邪道じゃ!!と思ってたけど、2冊なら2冊の、3冊なら3冊の、それぞれの世界にぐぐぐっとハイっていくことは、案外できるみたい。

ちょっと勉強になったできごとでした。
スポンサーサイト

TrackBack

http://cestjolienamainiti.blog75.fc2.com/tb.php/495-3544dc00

舞妓Haaaan!!!

プロフィール

ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)

Author:ゆうみ(またの名を”しぃちゃん”)
毎日1笑い。

♪好きなコト♪
お芝居を見ることが好き。

気軽にコメントいただけたらうれしいです♪

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索

過去ログ
< /body>